ビリヤードパルBCマンスリー!!

  • 2015.08.22 Saturday
  • 10:55
おはようございますー!!

本日は、13時〜ビリヤードパルBCマンスリートーナメントとなっております!

エントリーフィー2000円、ダブルです!

そして、大会参加者は1000円で閉店まで撞き放題!

お時間ある方は、遊びに来て下さいー!!
宜しくお願いします。

変わりやすいなぁ・・・

  • 2015.08.21 Friday
  • 18:25
こんばんは!!

今夜21時30分から、ビリヤードパルオープンウィークリーです。
どなたでも参加出来ますので、お時間ある方は是非、ご参加下さい!!

さて、今回のブログは津堅的に変わりやすい部分の話をつぶやいたりしてみようかな・・・

もちろん、ビリヤードの話ですよ!!

では、それは何かと言いますと・・・

ズバリ!!

「プレイスピード・リズム」ですね!!

少し前に、先輩の栗林プロもお話されていましたが・・・

テーブルコンディション、自分の調子、メンタル・・・
色々とありますが・・・

その中で共通しているのが、「プレイスピード・リズム」です。

単純に、自分が思っている通りに撞ける状況では、「プレイスピード・リズム」はいつもと同じ。

その反対の状況だと、「プレイスピード・リズム」は失敗を恐れ、慎重になり、遅くなる。

こういったパターンは、ほとんどのプレイヤーが体験済みかと思います。
特に、気持ちが強くなればなるほど、この変化は起きやすいのかなと考えております。

もちろん、「プレイスピード・リズム」がいつもと変わっても、しっかりと成功を収めるプレイヤーもたくさんいます。
津堅的に言うと、「全てを受け止めて撞く」プレイヤーですかね。

簡単に言うと、トッププレイヤーのことですね。
当たり前ですが、それが出来るのがトッププレイヤーなんですよね。

更に、トップの中のトップ選手は慎重になっても、リズムはいつもと変わらないんですよね。

ただ、そういう選手も必ず緊張はしているのは間違いないです。
それも含めて、状況を受け止め、いつものリズムで撞く事が出来るから、トッププレイヤーですね。

本当に、いつもトッププレイヤー同士の試合を見ていると、球の内容も勉強になりますが
その時その時のメンタルを見るのも、本当に勉強になります。

窮地に立たされた時の、トッププレイヤーの「プレイスピード・リズム」は必見です!!

試合を生で見るも良し、動画でも「プレイスピード・リズム」は見れますので良し!!

津堅も、自分のブログには何度も書いていることですが、状況に左右されないように、常に自分に正直に向き合っていかないと、目標を叶える事は絶対にありえません。
ブログのコメントにも、情緒不安定と何度も書かれていますし、自分の試合動画を見ても、正直その通りだと思います。
メンタルコントロールのムラが、試合の状況とシンクロして、「プレイスピード・リズム」が悪いほうに変わっていく、最終的には自分のショットが出来なくなる・・・

この流れを断ち切るために、やぱり日頃からの自分に対する甘え等を見直して、しっかり撞ける様に努力しないとです。
それが出来たときに、とても気持ちの良い試合が出来るのではないかなと。

次の兵庫オープンは、球の内容よりも、その時その時の姿勢を課題に、試合をしようと思います。
そこが出来ていれば、試合の内容は悪くないと思います!!

と、何か話がそれてしまいましたが・・・

「プレイスピード・リズム」は、人それぞれなので、遅くなる・慎重になるのが必ず悪い方向に行くわけではありません。
逆に、「プレイスピード・リズム」が良く、サクサク撞けば良いってわけでもありません。

自分のベストショットは、どんなリズムで撞いている時がベストか!?
それを自分で理解してから、しっかりと判断いていきましょう。

なので、津堅の場合は「プレイスピード・リズム」良く、サクサク撞けている時が、自分で見ても、他人にアドバイスを貰っても、良い試合内容になっている時が圧倒的に多いし、練習の時でもとても体感することです。
最近で言えば、店でよく「ボーラード対決」をするのですが、大きなハンデをお客様に振って対戦すると・・・

絶対にパーフェクトを出そうと慎重になっている自分がいて・・・
その結果、細かいミスにつながっていく・・・
そこからどんどん慎重になり、自分のショットが出来なくなっていく・・・

でも、一人でボーラードをすると、自分に集中しきっているので、「プレイスピード・リズム」は良く、ショットももちろん良いですね。

つまり、津堅の場合は「プレイスピード・リズム」はサクサク撞ければベストで、良いショットが出せる状況になりやすいって事ですかね。
もちろん、試合とかでは苦しい場面もありますので、その時は構えるまでに時間がかかってしまう事がありますが・・・
構えに入ってからは、常に自分の良いリズムを心がけて、撞くことを大事にいていこうと思います!!

って、書くのは簡単だけど・・・

実際
その場に立って実行するのは、とても難しい事ですよね・・・

その場をたくさん経験する事が出来れば、「経験したことがある状況」では撞けるようになります。

でも、「経験数が少ない状況」が出てくると、」なかなか簡単には行きません・・・

そこがビリヤードの難しいところで・・・

だからこそ、どんなチャンスも逃さないように、チャレンジマッチ・公式戦などなど・・・
経験出来る場は、無数にありますので、チャンスを逃さず、しっかりとトライしていく事が、レベルアップの秘訣なのかもしれませんね。

もちろん、日頃の練習なども含め、しっかりと取り組む事が大前提ですが!!

偉そうに書いてしまいすいません。
もちろん、本人が一番しっかりしないといけないのは重々承知しておりますので、しっかりと頑張っていきます!!

本当に・・・ブログに色々とコメントして下さる皆様からは、たくさんの上達のヒントを頂いております。
どんなコメントも、本当に感謝しています、ありがとうございます!!

とりあえず、この話はあくまで津堅的な話で、津堅ブログなので好きに書かせてもらっています。

あくまで、参考までにお願い致します。

では、パルウィークリーお待ちしております〜♪

 

ボーラード!!

  • 2015.08.18 Tuesday
  • 16:18
こんにちは!!

今日も暑いですねぇ。
いや、少しましなのか!?
どっちにしろ、30℃オーバーなので、水分補給に注意です。

早番しながら、一時間に一回くらい、外に水をまいてみたりして、やらないよりは良いかなって感じですねー。

さて、本題ですがボーラード!!

古いボールとニューボールの両方でやってみました。

古いボールではパーフェクト。

ニューボールでは2回ミスしてしまいました。

そのミスも、同じような球質で撞かなきゃならない配置で、1回目は・・・って感じで、2回目は納得でしたね。

キューを短く出して、一瞬キューを切らせるショットが、自分の場合は影響が出やすいみたいです。

こういった発見が、練習する時間に比例して見つける事が出来ると思うので、ボーラードの練習は日課にして、何か発見したら配置で練習してみようと思います。

さぁ、暑いけど練習練習!!

ビアマウンテン!!

  • 2015.08.17 Monday
  • 07:13


おはようございます!!
昨日は、ビリヤードパルのお客様達と、高尾山ビアマウンテンをやっちゃいましたよ!

都合が悪く、参加出来なかった人もいましたが、今回はビリヤード、ダーツのお客様、スタッフ合わせて約40人でビアマウンテン!!

ギリギリ、雨が降る前にきりよく終了(笑)
天気が空気を読んでくれましたね(笑)

いつもなかなか話す事が出来ない人同士が、楽しくお酒を飲み、お喋りして、笑顔の絶えない時間となりました!!

ビアマウンテン、また来年もやりましょう!!

からの〜、ビリヤードパルに戻り、残ったメンバーで飲み放題、撞き放題、投げ放題・・・ん〜寝てる人もいたかなぁ(笑)

とにもかくにも、楽しい楽しい1日でした!

皆様、本当にお疲れ様でした&ありがとうございました!!

ちなみに、僕とオーナーは気合いを入れて、下からビアマウンテン会場まで登山!

気持ち良いくらい、筋肉痛です(´∇`)
でも、楽しかったので、問題無し!

さぁ、今日もお仕事頑張りましょう!!


あ、写真に僕は写ってないみたい(笑)

反省と研究。

  • 2015.08.12 Wednesday
  • 23:04
こんばんは!

今日は前回のグランプリ予選で、これじゃあ駄目だと思って、反省した事をしっかりと研究しようと、ニューボールを購入しました。

今までは、そこまで気にしていなかった・・・
いや、もしかしたら気にならないレベルだったのかもしれません。

それが、色々な経験を積み、その違いをより感じる事が出来て、前回のグランプリ予選ではとても大きな違和感となって、ミスを誘発してしまったのかなと。

なので、論より証拠!
という事でニューボール購入!

早速、ホームテーブルのボールと比べてみました。

ジャジャン!


おいおい〜(ーー;)

想像を遥かに超える、小ささだよ(泣)

こんだけ違えば、違和感を感じるはずです。

こんだけ小さい球で練習して、試合では大きな球を撞く...

影響が出ない訳ないですよ。

僕はスピン量をイメージして、先球をシュートする事が多いので、この大きさの差が確実にスピン量に影響して、微妙な厚みの違いに繋がっていたのです。

実際、試合で自分でも信じられないミスが起こった配置を、ニューボールとホームテーブルのボールで撞き比べてみました。

そしたら、試合と同じ結果になりました。

そこで、それを分かった上でショットイメージを作り、スピン量を合わせた上でショットしたら、そこそこ上手く行きましたね。

いやぁ、ビリヤードは本当に深い!!

そして、今さらかよってね(^-^;

すいません、これからしっかりとニューボールとホームテーブルボール、両方で練習して、コンディションにしっかり対応して、結果に繋がる様に、練習練習用します!

皆さんも、もちろん知っているとは思いますが、ニューボールと古くなったボール、同じ配置を撞き比べてみては、新たな発見があるかと思いますー♪

とりあえず、今日は遅いので、また明日!

お休みなさいー。

あ、もちろんこれは球の内容の反省、研究です。 試合中の姿勢などは、しっかり反省して、こちらも次の試合に合わせて、意識していきます! では。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM